<< なじみ薄いフグ、東北6県に規制条例なし…山形で7人中毒 | main | NEWSの錦戸亮 関ジャニ∞の錦戸亮? 首都高で玉突き衝突事故 >>

スポンサーサイト

  • 2009.04.08 Wednesday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


avexのレコメンド 倖田來未×misonoの共演曲がリリース決定

「倖田來未×misono」初の姉妹共演曲!

倖田來未(26)と、妹のmisono(24)が初の共演曲を制作した。
曲名は「It’s all love」(来月発売予定)。
姉妹で掛け合い歌うアップテンポなナンバーだ。
ともに人気、キャラクターが確立し「絶好のタイミング」として企画された。

 構想7年というユニット名は「倖田來未×misono」。
作詞も姉妹で手掛け、作曲は前山田健一氏。
恋破れた妹を、姉が励ます応援歌だ。

 ♪もう冷めた、男なんて嘘(うそ)ばっか…。
misonoが愚痴れば、倖田は強くなる、大丈夫、明日はくる…とエール。
2人はプライベートでも頻繁に恋の相談をし合うことで知られる。
初の歌手共演にもうれしかったようで、レコーディングに立ち会ったスタッフによると「スタジオではキャッキャ、キャッキャして、よくしゃべっていました」。
一方で、歌詞を何度もメールでやりとりするなど制作には約6カ月をかけた。

 姉妹で芸能界入りし、すぐに共作の構想が持ち上がったがタイミングを逸してきた。
倖田は00年にデビュー。
02年にmisonoが3人組ユニット「day after tomorrow」のボーカリストとして続いたが、先に売れたのは妹の方。
当時、不遇の時代が続いた姉は05年に「Butterfly」で日本レコード大賞を受賞するなどブレークした。

 だが、今度は同年7月に「day after tomorrow」が活動休止。
misonoも伸び悩んだ。
ここにきてバラエティー番組で発揮する“おバカ”キャラクターなどで人気となり、姉妹がガップリ組み合うタイミングが訪れた。

 幼少期には日舞を一緒に習うなど、華やかな世界を二人三脚で目指した2人。
倖田は「ついに実現という気持ち。
これだけの掛け合いの曲ができたのは、やっぱり姉妹だからこそだと思う」と満足げ。
misonoは「これをきっかけに、アーティストmisonoを感じてもらえるとうれしい」と、本業での再ブレークも狙っている。


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090220-00000048-spn-ent


絶好のタイミング」 さすが、稼げるときに稼がせようというavexですね。
倖田來未×misono の二人がもうすぐ歌番組に出まくりになりますね。






1人で悩んでいませんか?
借金は相談することで89%解消されます。

借金問題無料相談窓口
http://www.tubaki-sodan.com/

年中無休 24時間相談受付

スポンサーサイト

  • 2009.04.08 Wednesday
  • -
  • 17:15
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
sponsored links
selected entries
archives
recent comment
recent trackback
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM